島根県 / Shimane

引野裕詞 / Yuji HIKINO

Profile: 島根県出身。第9回大阪マラソンメインビジュアル公募最優秀賞。広告、商業施設、イベント等のお仕事お待ちしてます。

Website:  https://www.uramabuta.com/

松江市 / Matsue City

生まれ育った島根県松江市。
その中でも特に思い出深い 国宝 松江城を中心とした和の雰囲気をギュッと詰め込みました。
城下町、興雲閣、遊覧船、普門院(観月庵)、お茶、和菓子、武者行列など松江の魅力を楽しく表現しております。

 

島根県松江市は京都・金沢と並ぶ日本三大和菓子処で、
大名茶人であった松江藩七代目藩主・松平治郷(不昧公)が
松江に茶文化を広めたと言われています。
イラストにはその松平治郷とそのゆかりのある茶室・普門院(観月庵)を描きました。

興雲閣(こううんかく)は島根県松江市の松江城内に1903年に明治天皇行幸時の御宿所として建設された擬洋風建築の迎賓館です。

松江武者行列は、松江開府の祖、堀尾吉晴公とその一行が松江城に入城する様子を再現したものです。
毎年大勢の市民が参加し、松江城を目指し、桜咲く松江市内を練り歩きます。

松江城の城下町は江戸時代のまちの趣を残した通りで、
当時の姿のまま残る「武家屋敷」、小泉八雲旧居、船で一周できるお堀などがあります。

宍道湖(しんじこ)は、島根県松江市と出雲市にまたがる湖で、
特にシジミ、白魚などの宍道湖七珍は松江を代表する味覚の出どころとして有名です。

島根は新幹線が通っていないので、岡山駅 – 出雲市駅で、「特急やくも」が走っており、これで若者はみんな帰る(のでは・・)。
揺れがなかなかあって、帰るのが大変ですが、昔の趣のある電車です。
(イラストは本物を少しアレンジしています)